「死んでいないもの」

今日明日はスタジオ練習で、明後日はライブ。
毎日自分の曲でアンサンブルができるとは幸せだ。これをリア充というのであろう。

宮部みゆきさんの「火車」を読んだら、これまた面白かったので、続けて宮部みゆき作品を読もうと思ったが、間に1冊挟むことにした。

ミステリー→ミステリー→ミステリーと続くと新鮮味もなくなるしね。
3食寿司みたいな感じで。

それでこの前芥川賞を受賞した「死んでいないもの」を読み始めた。

宮部作品のあとだとポップさがなくて、全く面白くなく感じたが、徐々にこの文体にも慣れて、味を感じられるようになってきた。

本はやはり面白い。面白い本を書ける人は、人間界の頭の良さピラミッドの頂点にいる人だろう。

頭が良いことは羨ましくないが、面白いものを作れる人には尊敬の気持ちしかない。

長くなりましたが、とりあえずMONTANAも面白くなるよう頑張っていますので、どうぞ明後日のライブよろしくお願いしますm(__)m

それではおやすみなさい。


マンモス