ライブ・アット・ガラパコス

弾き語りの練習のため1人でスタジオに行ってきた。

ようやく「ライブ・アット・ガラパコス」という楽曲を完成させた。

この曲は5年前に作り始めて、未完成のままお蔵入りになっていた。

凄く良い曲になったと思う。
こういうリズムの曲が1つあると、セットリストの幅がグンと広がる。

今回この曲を完成させるにあたって、こだわっていたことがある。
それは「作るのが楽しいタイミングでしか作らない」ということだ。

これはMONTANAの活動理念にも繋がる。

今まで楽曲を作るのは苦行であることが多かった。
ただ「ライブ・アット・ガラパコス」は楽しんで、楽な気持ちで作れた。
おかげで清々しい気分だ。

10/30(日)のオープニングアクトで演奏するつもりなので、ご興味あれば是非観に来てください。

ら〜らら〜い♪


マンモス